Blogブログ

《こんにゃくイトウ》の居心地ブログ

  • HOME
  • ブログ
  • 《こんにゃく伊藤》の居心地ブログ【15】~本当に欲しいのは生き様~

《こんにゃく伊藤》の居心地ブログ【15】~本当に欲しいのは生き様~

居心地ブログをご覧になっている方から、
こんなご意見をいただきました。
『人のことばかり考えて、幸せなんですか?』と。

皆さんはどう思いますか??

自分のことは後回しにし、お相手のことを
最優先で考えて、その方の願いを叶える
お手伝いをする。
その対価としてお金を支払っていただく。
参謀美容師としての生き方は
幸せなんでしょうか??

はっきり申し上げておきますが、
私はボランティアでこの仕事をしているわけでは
ありません。
きっちりお金をいただいております。
しかし、
お客様に、いかに気持ちよくお金を払っていただくか?
を常に考えております。
接客業、技術職ならば当然ですね。

なんだ?結局金が欲しいのか?

そう思われる方もいらっしゃると思います。
正直、お金は必要です。
お金が無ければ、生活ができませんので。
では、私はお金だけが欲しいのか?

残念ながら違います。

私がお金だけを求めるのであれば、
この仕事はしていません。
私もバカではないつもりですので、
お金が欲しいのであれば、
お金に時間を費やします。
FXやビットコインのチャートでも見て、
不動産投資でも勉強して、
会社四季報で投資先を決めることに
時間を費やすと思います。
美容師やフォトグラファーの仕事より、
はるかに効率がいいからです。

では、私の幸せはお金ではないとすれば、
一体なんなのか?

松下電器の創業者、
松下幸之助さん。
一代でパナソニックを築き上げた経営者で
異名は《経営の神様》
日本が誇るこの経営の神様が
松下電器のナンバー2
高橋荒太郎さんに寄せた言葉があります。

『長年にわたって自ら番頭としての立場に徹し、
 松下電器のために誠心誠意尽くしてくれた高橋さんの
 活躍が無かったならば、
 今日の松下電器は存在しなかったといっても
 過言ではない。』

大企業のトップが、お世辞で軽々しく言える
言葉ではないはずです。

松下さんは高橋さんを
高橋さんは松下さんを
本当に尊敬、尊重しあっていたからこそ
生まれた言葉なのだと思います。
《経営の神様》と呼ばれた方に
そこまで言わせた、高橋荒太郎さんもすごいですが、
『あなたのおかげです。』と
言えてしまう松下幸之助さんも
やはりすごい方ですね。

私にとってのナンバー1は
やはりお客様です。
お客様に
髪やメイクやエステや写真を通して
『あなたのおかげです。』
なんて言われたら、
嬉しくてたまりません。

松下幸之助さんが高橋荒太郎さんに送った言葉が
全てを表しているとは思いますが、

私が本当に欲しいのは
そんな
生き様です。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事