Blogブログ

《こんにゃくイトウ》の居心地ブログ

  • HOME
  • ブログ
  • 《こんにゃく伊藤》の居心地ブログ【11】~取捨選択の判断~

《こんにゃく伊藤》の居心地ブログ【11】~取捨選択の判断~

2020年、新型コロナウイルスが流行してしまいました。
どうやら、コウモリが宿主のウイルスが変異して、
人間に感染してしまったらしいです。

目に見えないウイルスは恐怖でしかありませんね。

1300年代から1400年代にかけて、
《ペスト》という伝染病が流行しました。
ペストに感染したネズミについたノミが原因で、
世界で1億人ほどの方が亡くなり、
ヨーロッパでは全人口の50%ほどが減少したと言われています。
当時は医学的にも、衛生学的にもわからない事が多く、
対策がとれないこともあって、
感染が拡大してしまったのでしょう。
当然、パニックになったと思います。
『この病気は魔女の仕業だ』
と《魔女狩り》が行われたり、
『異端宗教のせいだ』
と無実の方々が迫害を受けたり。
身近な人が感染してしまったら、
より冷静な判断ができず、
集団心理でそのような行動に出てしまうのかもしれません。

パンデミックは病気も怖いですが、
人間心理にも影響してしまうのですね。

美容室《居心地》がある大田区大岡山でも、
現在、どこのドラックストア、コンビニにも
マスクが品切れです。
日本で流通しているマスクの製造元は
80パーセントが中国で生産されているためで、
当事国での生産が滞っているそうです。
今、日本では企業さんが急ピッチでマスクを製造しているそうです。
マスクがほんの少しでも感染予防になるのであれば、
できるだけ早く

子供や妊婦さんの手に渡ってほしいですね。

私も結婚して、娘がおりますが、
きっと子を持つ親や、
妊娠している方は、とてつもなく不安だと思います。
どんな事態でもそうですが、
WEBやSNSが発達した今、
いろいろな情報が手に入るようになりました。
そこから私たちは、

何が正しくて、
何が間違っているのか?

取捨選択しなければならないわけです。

難しい・・・。いつも思う。

情報ばかり集めていても、
手遅れになってしまう可能性もある。
ある程度の情報で、
自分の意識のもと、判断を下し、
行動に移す。
これしかないのかな・・・・。
きっと仕事においてもそうなのでしょう。
お客様にとって、

何が正解なのか、
本当は何を求めていらっしゃるのか?

いつも考えてしまいます。
情報をなるべく多く、少ない時間で収集し、
何を求めていらっしゃるかを判断し、
それを提供する。
これの繰り返し。
だから、接客業は終わりがないのでしょう。

手洗いやうがい、
アルコール消毒など、
一般人の私ができる対策(行動)は限られてますが、
できるだけ早く収束することを
願うばかりです。

私の仕事に終わりはありませんが。

大岡山 美容室 居心地 参謀美容師イトウ ヘア メイク エステ 脱毛 ポートレート

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事