Blogブログ

《こんにゃくイトウ》の居心地ブログ

  • HOME
  • ブログ
  • 《こんにゃく伊藤》の居心地ブログ【5】~心を残す~

《こんにゃく伊藤》の居心地ブログ【5】~心を残す~

大岡山にある美容室《居心地》は大通りから外れたところにあり、
人もあまり通りません。とても静か。
最近店の前をウロウロしている
ネコの足音も静か。いつの間にいたの??

さてさて、

残心(ざんしん)という言葉をご存じでしょうか?
武道や芸道(茶道や日本舞踊など)をされていた方(なさっている方)は
ご存じかと思います。

残心とは

だらしなくないことや気を抜かないことや卑怯でないことであり、
裏を返せば「美しい所作」の継続ともいえる。
相手のある場合において卑怯でない、驕らない、高ぶらないことや試合う(しあう)相手があることに感謝する。
どんな相手でも相手があって初めて技術の向上ができることや相手から自身が学べたり初心にかえることなど、
相互扶助であるという認識を常に忘れない心の緊張でもあり、
相手を尊重したり思いやることでもある。
生活の中では、襖や障子を閉め忘れたり乱暴に扱ったり、
また技術職の徒弟で後片付けなどを怠ると「残心がない」や「残心ができていない」といって躾けとして用いられる言葉でもある。
仕舞いを「きちっと」することでもある。
ちなみに「躾け」とは「美しい」所作が「身」につくことを表した和製漢字である。
Wikipedia 参照

要するに、
事が終わっても気を抜いてはいけない
ということ。

私は幼いころ、剣道をしていました。
その地域には道場がたくさんあり、
少年剣士たちが日々練習しています。
(白虎隊(会津剣士)がいた地域なので盛んなんです。)
大会も多く行われていて、
個人戦は総勢60~70人ほどで戦います。
努力した結果なのか、
私はそれなりに結果を残してきました。
どんな大会でも、準々決勝や準決勝までは必ず残ります。
県内の警察署代表(小学生の部)に選ばれたこともあります。

そう!!

私は剣道の試合で優勝したことがありません!

ただ一人、どうしても勝てない相手がいました。
同級生なのですが、身体はひとまわり大きく、
パワーやスピードもレベルが上です。
まるで大人と子供が戦っている感じでした。
(よくバカにされたっけ)
道場の先生もそのことが悔しかったのか、
私に目をかけてくださり、
稽古を多くつけてくれました。
正直辛すぎました。泣けてきた。・・・(笑)

ある大会。
個人戦決勝戦で、私は彼と対峙することになります。
道場生たちも、私がいつも彼に負けていること、
先生と居残り稽古していたことをわかってるため、
心配と応援のまなざし。
私はド緊張で震えてます・・・・。
相手は余裕の表情。
そりゃそうです。いつも私に勝ってるわけですから。

『はじめー!』

試合が始まればもう無我夢中。
どんな動きをしたか?
どんな剣さばきだったか?
ほとんど記憶にありません。
それだけ集中していたのかもしれません。

そして奇跡が起こります。
延長戦、残り時間30秒当たり

『1本ー!』

私の技が決まります!!!!
もう会場はお祭り騒ぎでした!
因縁の相手(道場)にやっと勝ったと
道場生たちや父兄の方々が
大歓声をあげていました。
私も技が決まった瞬間、あまりにも嬉しくなり、
ガッツポーズをしてしまいました!

『・・・・やめ。』

突然試合が止められ、
審判3名が集まり、話をします。

『今、残心が無かったため、一本は取り消し。』

剣道では、たとえ技が決まっても、
残心がなければ、無効となります。

ガッツポーズです。

試合が終わっていないのに、
(相手と試合終了の《礼》をするまで)
ガッツポーズをすることは
油断したことと同じなんです。
真剣勝負なら、油断した私は殺されているわけです。
何を隠そう、その一本を取り消したのは、

私の道場の館長でした。

後で死ぬほど怒られましたが、
いい勉強となりました。

美容師の仕事でも同じことが言えます。
私は、どんなに忙しくても
お客様のお見送りを心掛けています。
ありがとうございましたとともに、
必ず一礼を添えます。マニュアルではなく、心から。
お客様が、ある程度見えなくなるまで。

残心です。

常連のお客様になればなるほど少なくなるのですが、
振り向くお客様もいらっしゃいます。
振り向いた時に、担当の美容師がまだいたら、
私は嬉しいと思うからです。

どんなにいい仕事をしたとしても、
最後の最後で油断をしてしまったら、
全ては台無し、無効です。

大岡山 美容室 居心地 参謀美容師イトウ ヘア メイク エステ 脱毛 ポートレート

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事