Blogブログ

メンタル心理カウンセラー美容師イトウのブログ

  • HOME
  • ブログ
  • 心理カウンセラー美容師ブログ【63】~嫉妬深いのは女より男~

心理カウンセラー美容師ブログ【63】~嫉妬深いのは女より男~

【男女関係によからぬ連想】
いつの時代も芸能人や有名人の《浮気》は
ワイドナショーのネタになって、
井戸端会議の話題になりますね。

《浮気性の男性》に対して、ちょっとしたことに
浮気の兆候を見出して感情的になる《嫉妬深い女性》
この通念的な男女の価値観に反して
実は男性の方が嫉妬深いことを証明した
実験があります。

男女がふたりきりで会話をしている場面を
第三者が観察するとき、
二人の間にどのような関係を見出すか?を
調べたものです。
男性、女性の観察者に
ふたりきりでいた男女を評価させると
男性の観察者は
女性を誘惑的、性的に軽いと評価しがち
という結果が出たそうです。

男性は男女がふたりきりで一緒にいるところを見ると
実際には特別な関係がなくとも
恋愛関係や性的関係を疑いがちなのです。
また、既婚者がパートナーの不倫に対して、
どのような態度をとるか?の調査でも
厳しい対応をとるのは男性の方が多いと
言われています。

女性は嫉妬しながらも二人の関係を
修復しようとするのに対して、
男性は妻を心底憎み、
自分のプライドを守るために、
妻との関係を断とうとする傾向が強いそうです。

【ジェラシーチェック】
複数当てはまると、嫉妬深い特徴を
持っているかもしれません。
ご自分でも、相手にこっそりチェックさせて、
知ることも必要かもしれません。

◇友達が少ない
友達が少ないためパートナーに依存する傾向に。
パートナーが友達と出かけることに不満を持つ。
◇他人を批判したり、分析するのが好き
知り合った人やすれ違った人に対して
あれこれ詮索したがる。
それが批判的なものであればさらに注意が必要。
◇パートナーの女友達が好きではない
パートナーが仲良くしている友達は、自分から
パートナーを遠ざける存在と思い込む。
男はもちろん、女性も対象。
◇いつでもパートナーに触れている
他の男性がいる前でもパートナーに触れている
男性には注意。「自分のもの」という
メッセージを送っている。
◇過去にひどい別れ方をした
たちの悪い別れ方をしている場合、原因は
本人である可能性が大。大人の態度をとれるなら、
ひどい別れ方をする可能性は低い。
◇すぐキレる
カッとなるタイプには警戒が必要。
嫉妬深い人は怒った時に最初から口に出して
相手を責める傾向にある。
◇パートナーの両親の前ではいい顔
利害を考える為、親の前では「いい人」を演じる。
家族の前では計算して態度を変える。

上記に多く当てはまる男性は
人間関係でちょっと注意が必要ですね。

【嫉妬深い男は投影する】
積極的に女性にアタックする男性、
さらには浮気願望の強い男性は
嫉妬深いと考えられます。
これは心理学でいうところの
《投影》によるものです。
これは、自分の中の欲望を抑制し
他の人もその欲望をもっているとみなし、
押し付ける心の動き。
例えば、
彼女が男友達と飲みに行くと言ったとき、
浮気願望のある男性は
「自分がその男なら、女性を誘惑したい」という
欲望を感じ、その欲望は他の男性もあると思い込みます。

また、積極的に女性にアタックする男性は
彼女に対して自分と同じようにアタックをかける
男がいるはずだ!と想像し、
女性の浮気を心配してしまうのです。

男女の心模様というのは
知れば知るほど複雑ですね。
「嫉妬も愛の裏返し」なんていう方もいらっしゃいますが、
相手が思い悩む嫉妬はいかがなものかと。

フランスの文学者、ラ・ロシュフコーは
嫉妬の心には愛よりもさらに多くの自己愛がある
と説いています。

この一言に尽きるかなと。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事