Blogブログ

《こんにゃくイトウ》の居心地ブログ

  • HOME
  • ブログ
  • 《こんにゃく伊藤》の居心地ブログ【61】~付き合うとなぜ男は態度が変わるのか~

《こんにゃく伊藤》の居心地ブログ【61】~付き合うとなぜ男は態度が変わるのか~

【なんか最近手抜きしてない?】
「付き合う前は、あんなに優しかったのに…。」
「付き合う前は、いろんなプレゼントくれたのに…。」
「今はずいぶん手抜きされているような…。」
男性へのこういった不満や
経験をされたことがある方も多いのではないでしょうか?
なぜ、お付き合いを始めると
パートナーに対する態度が
がらりと変わってしまう方が多いのでしょうか?

これは《交換理論的》な発想で、
態度を決める男性が多いためです。
交換理論とは
人間関係を「報酬やコストの交換」によって
説明する理論なんです。
相手と交際することで得られる欲求の充足を《報酬》。
それにつぎ込む時間や労力、精神的エネルギーを《コスト》と捉え、
それをお互いに交換し合うことで、
関係を築き維持していると考えているということです。

難しいな…。

簡単に説明すると、
男性が女性と付き合う前や付き合い始めの頃は
相手へのプレゼントにお金をつかったり、
マメに連絡を取るなどの手間をかけるのは
その女性を手に入れるのが目的ということです。《報酬》

相手に対する愛情のためにお金や時間を
使っているように見えますが、
「恋人を手に入れたい」という
自分の欲求を実現するための《投資》であり、
その投資が《報酬》として還元されることを
無意識のうちに期待しているということです。

そして一度パートナーになってしまうと、
・外でのデートが減る
・記念日を忘れる
・料理を作っても何も言わない
などなどの事象が起こります。
これは、男にしてみれば、
「付き合う」という目的を達成したため、
それ以上投資する必要が無いと考えるということです。
男性は追加で投資をしても
それ以上のリターンが見込めないと考えてしまいます。
結婚して、関係性が安定すればなおさらです。

多くの女性はこれに悩まされるわけですね。

【お付き合いすると位置づけが変わる】
お付き合いすると態度が変わる男性は
お付き合いをきっかけに
相手の位置づけを変えるということです。
付き合い始める前は
《獲得すべき獲物》
その後は
《自分を含めたユニット》
と認識します。
「自立したステキな男」と思っていたのに、
付き合い始めたらすごい甘えん坊みたいな男性も
相手をユニット(家族)としての
認識に変わったということです。

女性は「恋をするとキレイになる」といわれています。
それは、ときめきが女性ホルモンの分泌を活性化しているから。
ときめくと、脳内の神経伝達物質であるドーパミンが増えてきます。
ドーパミンは快感を呼ぶ物質。脳内を幸せで満ちると、
エストロゲンの分泌が促されるのです。
恋をするからキレイになるのではなく、
ときめくからキレイで若々しくいられるという仕組み。

長いお付き合いでの《安心感》も必要ですが、
恋をするドキドキも必要ということですね。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事