Blogブログ

メンタル心理カウンセラー美容師イトウのブログ

  • HOME
  • ブログ
  • 心理カウンセラー美容師ブログ【37】~90%はガラクタ~

心理カウンセラー美容師ブログ【37】~90%はガラクタ~

『世界の全てのものの90%はクズである。』

50年代、60年代に活躍したSF作家
シオドア・スタージョンが残した言葉です。
SF小説に悪意ある批判をした
文芸評論家に対して、スタージョンは
『確かにその通りだ。
だが、あらゆる出版物の90%はクズだ。
ジャンルなんて関係ない。』と述べました。
彼のこの答えは、
スタージョンの法則として
知られるようになりました。

確かにTVやYouTube、映画でも
同じことが言えるかもしれません。
『面白くないな』
『観る価値が無いな』と思えば、
すぐに途中で動画を止めたり、
チャンネルを変えますものね。

全てのものの90%は
ガラクタと思ってしまえば、
情報過多の今の私の頭に
少し隙間ができる気がして、
ちょいと余裕が持てますね。

・広告の90%はくだらない。
・送られてくるEメールの90%は中身が無い。
・流れてくるツイートの90%は意味が無い。
・人間関係の90%は時間の無駄。

物質的であろうが、精神的であろうが、
世の中の90%は価値が無いと考えれば、
残りの10%を考えればいいわけですから、
時間を有効に使え、人生の質は向上するのでしょうね。

だが、言うは易し行うは難し。

毎日どこからか提供されるものを
無視し続けることはほぼ不可能です。
嫌でも情報は目に入りますし、
行きたくもない飲みの誘いは来るし、
無駄なweb広告の営業の対応をしなければいけないし…。

本当に価値のあるものを見極めて、
あとは完全無視していきたいとは思いますが、
今の世の中となっては、
はっきり言って、難しいですね…。

きっと『意識』の問題なのでしょう。
価値のあるもの、質の良いものを
見極めるようとする『意識』をもっていれば、
時間も節約でき、
不愉快な思いもしなくてすむかもしれません。

では、美容室に来るお客様にとって
価値のある10%の美容室とは何でしょうか?

美容室を探す際、自分に価値がある美容室を探すのは
とても困難です。
街には多くの美容室があふれ、
使用している商材もほぼ一緒で、
技術の差も大差がない。(あれば論外)
選ぶ判断基準とすれば、
スタッフや店の写真と、
駅から近いか遠いかくらい。

最近は口コミが判断基準の1つとして挙げられますが、
90%はガラクタです(スタージョンの法則)

このような状況の中で、
何を信じ、選べばよいのでしょう?

【居心地】ではひとつの判断基準として、
お客様の時間で過ごせるか?
だと考えています。

ノーメイクでも普段着でも
気兼ねなく来店でき、
なりたいスタイルを共有し、
日頃の愚痴を吐いても、
大声で笑っても、大丈夫な美容室。
眠りたいときは眠り、
動画や読書を楽しみたいときは
時間の許す限りゆっくりと楽しめる。

それはお客様にとって
価値ある10%の時間と場所になると思います。
大岡山 美容室 個室 マンツーマン

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事